薄毛、ハゲの問題は本人が1番見た目を気にする悩みですが、肝心の女性から見てどのようなイメージでしょうか?そんな若い女性の薄毛に対する調査結果をお知らせします。

20代女性の3人に1人以上は肥満よりも薄毛の男性が気になるという結果に

男性の見た目の問題として1番に肥満があげられたものの、20代女性だけの結果を見ると薄毛が35.5%と1番多く、次いで肥満、肌荒れ、むだ毛と続きました。40代女性は肥満を気にするという回答が54%と圧倒的に多く、過半数を占める結果になりました。

男性がクリニックで肌荒れや薄毛の治療を行うことに関してどう思うか調査した結果、前向きで良いとする回答が女性全体で55.7%と過半数を占めました。

引用元:産経ニュースより抜粋

この調査結果で大事なポイントは、20代の女性と40代の女性で回答結果が異なることです。

20代の女性は結婚をしている人の方が少ないために、パートナーに外見を求める傾向が強いと思います。

逆に40代の女性になるとほとんどの方にパートーナーがいるために、自己管理が甘いというポイントが気になり肥満が1番気になるようですね。

男性にとって若ハゲの問題は自分だけの意識ではなんともならない悩ましい問題ですが、信頼できるパートナーが見つかれば薄毛、ハゲに関しては寛容に理解してもらえると思います。

実際に私の友人で25歳から明らかに薄毛になり、28歳の頃には誰が見てもハゲという友人がいましたが、結婚をして30代半ばになる今では二人の子供がいる幸せな家庭を築いています。

ハゲの悩みは現在では、育毛剤の進化もあり改善できる可能性も高くなっていますしね。

今回のようなアンケート結果を見ると、がっかりされる男性は多いと思いますが、アンケート結果の表面的な部分だけを捉えないようにして下さい。