育毛サプリとして人気がある、GUNGUN(ぐんぐん)と、BOSTON(ボストン)効果が高いのはどちらか?を、サプリ業界歴10年の元プロが比較をし検証します。まずは、表でわかりやすく比較をしてみました。

商品名 BOSTON(ボストン) GUNGUN(ぐんぐん)
商品画像 2016-07-24 10.44.39

top2
会社の信頼度 エスロッソ 美彩
成分 ノコギリヤシ300mg ノコギリヤシ非公開
理論 5αリダクターゼ抑制 5αリダクターゼ抑制
論文 あり なし
特許 なし なし
体験者 あり あり
サポート 良い 悪い
価格 単品購入:7,970円
6本セット:32,378円
(1本あたり5,396円)
単品購入:6,520円
定期購入:3,980円

検証するポイントは7つ

比較ポイントは、

1. 会社の信頼度
2. 成分
3. 理論
4. 論分
5. 特許
6. 体験者
7. サポート力(会社の対応力)
8. 価格

の8つです。

1. 会社の信頼性

1つ目のポイントは、販売会社の信頼性です。サプリを販売している会社はたくさんありますが、会社の信頼性が大事になります。BOSTON(ボストン)を販売している㈱エスロッソも、GUNGUN(ぐんぐん)を販売している㈱美彩もどちらも健康関連の事業に力を入れています。

しかし、㈱エスロッソの方がより専門性が高い商品を販売しており、グロースプロジェクトという名前でシャンプーも販売をしているので、育毛に特化しており専門性が高いので、BOSTON(ボストン)の販売会社の㈱エスロッソを評価します。

2. 成分

BOSUTON(ボストン)も、GUNGUN(ぐんぐん)も両者共にノコギリヤシエキスをメインにした育毛サプリを商品設計していますが、このノコギリヤシエキスを評価するのに、2つの大事なポイントがあります。

①ノコギリヤシエキスの配合量

ノコギリヤシエキスは320mgを1日で飲むと育毛に効果があると考えられています。BOSTON(ボストン)は300mg配合です。GUNGUN(ぐんぐん)は、メールを送っても返信がないために再度送信し確認をしています。

②ノコギリヤシエキスの形状

ノコギリヤシエキスは、ノコギリヤシという果実から絞った油のことです。本来は油ですので、サラダオイルなどと一緒で液体の形状をしています。ただし、最近は技術の向上があり、この油を粉末化することに成功し、粉末の原料が出まわるようになっています。しかし、サプリ業界に10年いた私の経験では、粉末状のノコギリヤシエキスの効果を証明するデータを見たことがありません

だから、個人的にはノコギリヤシエキスは本来の形状の油の物が良いと考えています。残念ながらGUNGUN(ぐんぐん)は粉末です。BOSTON(ボストン)は本来の油のため、ノコギリヤシエキスの配合量、形状共にBOSTON(ボストン)の方が良いです。

※ノコギリヤシの量が仮に同じだったとしたら、そこで始めて成分の数が多い方を評価します。ノコギリヤシの量が少なければ、他の成分が何周類入っていようと意味がありません。

3. 理論

BOSTON(ボストン)、GUNGUN(ぐんぐん)共に同じ理論で、ノコギリヤシの働きで5αリダクターゼという脱毛酵素の働きを抑え、育毛成功させますので、この項目は引き分けです。

4. 論文

ボストンは自社調査で業界内で論文を発表しています。

一方、ぐんぐんは何もそういった調査がありません。

5. 特許

BOSTON(ボストン)gungun(ぐんぐん)共に、特許は取得していません。私が知るかぎりは、「ダブルインパクト」しか育毛サプリでの特許を取得できていません。この項目は引き分けです。

6. 体験者

両者ともに、ホームページに1名の育毛成功例の写真がありますので、引き分けです。薬事法の絡みで、育毛の写真は掲載にしにくいかもしれませんが、もっと積極的にたくさんの実例を見せて欲しいと思います。

7. サポート力

BOSTON(ボストン)はメールで問い合わせた翌日にきちんと返信がありました。とても良いサポート力だと思います。一方のgungun(ぐんぐん)は、2回メールで問い合わせを行いましたが、なぜか無視で一切返信がありません・・・

メールの不達がないこともないのですが、2回連続して不達はちょっと考えられないです。もしかして、メールのフィルターで迷惑メール扱いになっているかもしれませんが、物を販売する企業として、それはそれでどうなのか?と疑問が残ります。

個人的な恨みは一切ありませんが、2回連続ともなると、サポート力は最低の評価です。今度、電話で問い合わせを行い、その時の対応で評価を変更する可能性はあります。

この項目は、断然BOSTON(ボストン)に軍配が上がります。

8. 価格

両者共に、1ヶ月分だけの単月購入は割高です。しかし、BOSTON(ボストン)は、まとめ買いをすると6ヶ月分だと5,396円まで下がります。一方のgunngunnも定期購入で5,000円を切ってきます。

金額だけを比較すると、gungun(ぐんぐん)に軍配が上がります。

ただし、ぐんぐんは価格が安い=原料の配合量が少ない可能性が高いです。

総合評価 軍配はBOSTON!

以上7つの比較を行いました。総合得点の結果はBOSTON(ボストン)81点、gungun(ぐんぐん)44点です。

最安値の価格差が1,000円程度であれば、軍配は圧倒的にBOSTON(ボストン)に上がります。商品スペックが両者同じであれば安いGUNGUN(ぐんぐん)を購入すべきだとは思いますが、商品スペックはBOSTON(ボストン)の方が高いため、髪の毛を増やすという1番大切なポイントを考慮するとBOSTON(ボストン)が購入すべき育毛サプリです。