育毛サプリで人気1位、2位を争っていると思われる「ダブルインパクト」と「BOTON(ボストン)をサプリの元プロが徹底比較をしました。果たして「買い」の育毛サプリはどちらなのか?

まずは、比較表でそれぞれの特徴を比べてみたいと思います。

総合順位 82点 81点
会社名
信頼度
コスメティック
アカデミー
エスロッソ
商品名 ダブルインパクト BOSTON(ボストン)
商品画像 ダブル img63518996
成分 カプサイシン6mg
イソフラボン75mg
ノコギリヤシ300mg
理論 IGF-1増加 5αリダクターゼ抑制
特許 あり なし
体験者 あり あり
サポート 良い 良い
価格 10,800円 7,970円

比較ポイントは、

1. 会社の信頼度
2. 成分
3. 理論
4. 特許
5. 体験者
6. サポート力(会社の対応力)
7. 価格

の7つです。

1. 会社の信頼度

育毛サプリは、悩みが深い分商品単価が高い商品が多いジャンルのために、私のサプリ業界での経験で言うと、正直怪しい会社があります・・・だから、育毛サプリを購入する時は、どんな会社が販売をしているのか?をチェックすることをオススメします。

ダブルインパクトを販売しているコスメティックアカデミーは会社設立後間もないと思われますが、取り扱いアイテムがIGF-1理論を中心とした、育毛剤(ラズベリーケトン)、そしてサプリの「ダブルインパクト」、化粧品などを販売しており、会社の姿勢としてブレがありませんので、良い会社だと思います。

また、熊本の病院とタイアップをして「ダブルインパクト」の効果を検証している点は見逃せないというか、非常に信頼性が高いことです。病院とタイアップして育毛サプリの効果を検証している商品は、他社には真似ができないことです。

一方、BOSTON(ボストン)を販売しているエスロッソは、グロースプロジェクトという人気の育毛シャンプーを販売しています。また、スポーツ選手も使用している「メダリスト」という疲労回復サプリを販売していることでも有名です。

コスメティックアカデミー、エスロッソ共に会社の事業に一貫性が見られるので、会社の信頼度は引き分けにしたいとのですが、コスメティックアカデミーは熊本の病院と連携している点は、他社にはないことですので、会社の信頼度はコスメティックアカデミーに軍配が上がります。

2. 成分

2番目に「成分」をチェックします。育毛サプリを評価しているサイトで、評価をする項目で「成分の種類数」が多いものが良いと言っているサイトが多いです。しかし、サプリ業界に10年いた私の経験で言えば、「成分の種類数が多い」というのは評価に値しません。

なぜかというと、サプリに使われる原料には必ず「摂取目安量」というものが定めされています。摂取目安量とは、1日にこれだけの量を飲むと、「効果を得られる可能性が高い」という数字のことです。だから、まず成分で1番大事なのは、「摂取目安量」に基づいて商品設計がされているのか?が重要になります。

ダブルインパクトは特許を取得しており、この特許を取得するのに多くの試験、研究を重ねた結果、「カプサイシン6mg+イソフラボン75mg」が1番育毛に効果があることがわかっており、その結果通りにサプリも商品設計がされており、文句のつけようがありません。

時々、カプサイシンとイソフラボンだけでは栄養が足りないと主張しているサイトがありますが、それは見当違いの意見です。ダブルインパクトは、たくさんの栄養成分を補給するという曖昧な理論の育毛サプリではなく、育毛と深い関係がある「IGF-1を増やす」ことに特化したサプリです。だから、IGF-1を増やすかどうか不明確なその他の栄養成分は配合していません。そのため、サブとして、「ノコギリヤシ」と「ローヤルゼリー」が用意されているのです。

一方、BOTSON(ボストン)は、ノコギリヤシが300mg配合されています。ノコギリヤシの摂取目安量は320mgですので、300mgという数字は合格です。ただし、ダブルインパクトのように具体的な研究はされていません。これは、ほとんどの育毛サプリでも言えることですが、サプリ自体の効果を検証しているものは、とても少ないのが実情です。

ノコギリヤシ300mgであれば効果が出る可能性は十分にあります。また、その他の成分も配合されているので、良い配合だと思われますが、ダブルインパクトと比較をすると検証が不十分のため、成分もダブルインパクトに軍配が上がります。

3. 理論

ダブルインパクトはIGF-1に特化しており、特許を取得していることからも発毛に効果があることが明白です。一方のBOSTON(ボストン)は、ノコギリヤシで5αリダクターゼ(脱毛酵素)を抑制することが、他社の研究(小林製薬がインデナ社の原料で、十分に効果があることを発表しています)で明白になっていますので、両者ともに理論は正しく信頼ができます。

両者共に理論の方向性が異なるので、簡単には比較をできませんので、理論は引き分けになります。

4. 特許

ダブルインパクトは育毛に効果があることが特許で認められています。おそらくですが、私が知るかぎりは育毛サプリで効果があることを特許で認められているのは、このダブルインパクトだけではないでしょうか?

一方のBOTON(ボストン)は、特許を取得していませんが、これが普通です。育毛サプリで特許を取得することは非常に難しく、「お金」と「時間」がかかるために、今後もBOSTON(ボストン)が特許を取得できる可能性は少ないです。特許は、ダブルインパクトに軍配が上がります。

体験者

ダブルインパクトは現在進行形で体験者の数を増やしており、その経過状況をホームページで公開しています。パンフレットでも体験者の方が12名紹介されているので、最低でも20名ぐらいの方が、紹介をされています。

001

一方のBOSTON(ボストン)は、ホームページに1名だけ薄毛が改善されたことを紹介していますので、体験者はダブルインパクトが圧勝です。

6. サポート力(会社の対応力)

コスメティックアカデミー、エスロッソそれぞれに商品購入前にメールでいくつかの質問をしてみました。両者とも翌営業日に丁寧でわかりやすい返信が来ました。正直なことを言うと、他社ではメールの返信すらよこそない横柄な会社もあります。

私は、サプリのことをよく知っているので基本的にメーカーさんに質問をしなくてもわかることばかりですが、サプリのことをよく知らない人の方が多いので、万が一何かあった時のメーカーの対応力は意外と大事なものです。

サポート力は両者共に丁寧で引き分けです。

7. 価格

私は育毛サプリに関しては、あまり価格を気にしないというか、育毛力が高いものはその分価格が高いからです。ただ、毎月飲むものなので、価格が高いのは正直厳しいです。

ダブルインパクトの10,800円というのは、正直高い!です。私の経験則で言うと7,000円ぐらいが相場ではないか?と思いますが、価格が高い理由は特許を取得するまでに、膨大な時間とお金がかかったことは明白なので、仕方がないことだと思います。

一方のBOSTON(ボストン)も決して安くなく、むしろ高い部類です。ただし、3本セットや6本セットで購入をすると、5,000円程度になりますので、この価格であれば納得ができる金額です。

価格に関しては、BOSTON(ボストン)に軍配が上がります。

総合評価

両者を比較した結果、ダブルインパクトの方が良いことがわかりました。

ダブルインパクト:4
BOSTON:1
引き分け:2

ダブルインパクトの唯一の欠点は、価格が高いことぐらいで特許を取得しているために、効果面において全ての育毛サプリを圧倒しています。BOSTON(ボストン)も良い育毛サプリなのですが、効果の検証面の弱点がダブルインパクトと比較をすると顕著でした。

ただし、両者共に理論が異なるので育毛に対してアプローチが違います。ダブルインパクトは「生やす」ことに特化してるオフェンスです。BOSTON(ボストン)は、脱毛を抑制するディフェンスの働きがあります。両者の欠点を補えるのが、それぞれの良いところなので、両方を飲むと1番育毛に効果が高いと思います。

●ダブルインパクト公式サイト