育毛シャンプーで一斉を風靡したアンファーが発売している育毛サプリ「5α-R」の商品スペックを検証してみたいと思います。

検証ポイントは、

1. 会社の信頼度
2. 成分
3. 理論
4. 論文
5. 特許
6. 体験者
7. サポート力(会社の対応力)
8. 価格

の8つです。

1. 会社の信頼度 30maru22

アンファーという会社が販売をしています。このアンファーのすごいのはお医者さんと提携して商品開発をしていることです。私も間接的に関わったことがありますが、中途半端な商品スペックでは商品化の許可が降りなく、エビデンス(科学的根拠)が確かなものしか商品化されません。

企業の信頼度を確認する「社長の顔出し」は確認できませんでしたが、研究顧問のメンバー紹介で、しっかりと顔出し、医者としての経歴が紹介されているので、信頼ができる会社です。

2. 成分 marum32

メインであるノコギリヤシエキスが360mg配合されているので、合格と言いたいところですが、この5α-Rはノコギリヤシエキスのオイルではなく粉末を使用しています。個人的には粉末は効果が弱いのではないか?という疑問があるのと、粉末品の摂取目安量は最低で400mg(メーカーによってまちまちですが、1,000mgのメーカーもあります)のため、やや量が足りないかな?という疑問点があります。

おそらく超臨界抽出した従来のオイルを特殊技術で粉末化しており、またナノ化ともあるので、良い技術が使われていると思います。

その他にも、エピガロカテキンガレート、ウコン、バナナ果皮、ヨウバイヒと言ったサプリメントからでしか効率よく摂取できない物が入っているので、サプリ商品開発の私から見ても贅沢な配合だと思いました。

また、緑茶エキス 567mg(EGCGとして270mg)、ウコンエキス 63.6mg(総クルクミンとして60mg)、バナナ果皮エキス 20mg、ヨウバイヒエキス 25mgと配合量を公開しているのはとても交換が持てます。

さすがエビデンスを重視しているサプリで、配合量、配合種類ともに良い成分が配合されていると思います。

3. 理論  marum32

商品名にもなっている5α(リダクターゼ)の働きを抑え脱毛を緩和するのが、目的で理論的にも正しいです。

4. 論文 batsur32

アンファーとしてAGAに対しての研究は色々と行っているようですが、この育毛サプリ5α-Rに関しては、論文や学会発表はされていないようです。

5. 特許 batsur32

特に特許に関する記述が見当たりませんので、取得をしていないと思われます。

6. 体験者 batsur32

シャンプーの時もそうですが、実際に生えたという体験者の画像はありません。宮迫さんが生えたと話題でしたが、あれは実際にはシャンプー以外の治療も行っていたとかいないとかで、信憑性に欠けるので体験者とは評価ができないと考えます。

7. サポート力(会社の対応力)marum32

現在問い合わせ中ですので、仮の評価をしています。

8. 価格 sankakuh2

1本7,000円です。育毛サプリとしては、正直高額になります。育毛のケアは、育毛剤+サプリの、外と内両方のケアが必須なので、1ヶ月分7,000円は高過ぎると思います。

定期購入をすれば、5,950円と安くなりますがそれでも約6,000円なので高いです。同じノコギリヤシがメインになっていて約5,000円のボストンの方がオススメです。

総合評価 60点

育毛サプリの配合だけで見れば、育毛サプリ業界でトップクラスのサプリだと思います。配合は申し分ありません。ただし、この育毛サプリを飲んだから生えたという1番肝心なデータが不足しています

もし、体験者の声などがしっかりと掲載されていれば、育毛サプリメントとしての信頼感がアップすると思います。

お金に余裕がある人にはオススメできますが、1ヶ月約6,000円はさすがに高いです。

育毛を考えている人は、育毛剤と育毛サプリ両方を使うことが多いと思いますので、サプリの価格は5,000円以下が目安だと個人的には考えています。