ダブルインパクトのIGF-1理論は素晴らしいので育毛に効果がある可能性は高いのですが、月に約10,000円(カプサイシンとイソフラボン)かかるというのはとても手痛い出費ですよね。そこで、代替品サプリがないかを探してみました。

ダブルインパクトのスペック

●1日の摂取量
カプサイシンとして6mg
イソフラボンとして75mg

この条件を満たしていれば、十分に代替サプリとして期待を持つことができます。イソフラボンは女性向けとしてたくさんのサプリがあると思いますが、問題はカプサイシンです。 

カプサイシンの代替サプリ

まず、誰でも気軽に購入ができるように、日本国内で探してみましたが、カプサイシンのサプリが少ないです。あるにはあるのですが、ダイエット系の原料が一緒にはいっており、商品価格が結局5,000円ぐらいもしてしまいます。これではダブルインパクトのサプリと変わりませんので、意味がありませんね。

そこで海外の商品も探してみたところ1つ良い商品を見つけました。アイハーブという日本語対応のサイトです。URL

Nature's Way, Cayenne, 450 mg, 180 Capsules - iHerb.com

公式の説明によると、0.25%のカプサイシンを含んでいる唐辛子サプリで、450mg×3粒×0.25%=3.375mgのカプサイシンを摂取できることになります。

ダブルインパクトは、カプサシン6mgなので、それに合わせようと思うと1日5~6粒飲めばダブルインパクトと同じになります。商品価格は約850円なので、1日6粒の1ヶ月換算で約1,700円程度。プラス送料が約1,000円。合計約2,700円ですね。

ダブルインパクトのカプサイシンは約5,000円程度なので、約その半分で済む計算になります。

しかし、注意点が2つあります。

1. 海外製なのでトラブル時になっても自己責任(胸焼けが胃痛が起きても、電話やメール相談できない)
2. ダブルインパクトのトウガラシは特殊な抽出方法

特に2.の特殊品というのがポイントになると思います。

ダブルインパクトの唐辛子は特殊品!

カプサイシン

ダブルインパクトの公式の説明によると、唐辛子を特殊な加工技術をしたもので、不純物が少ないのが特徴です。

確かに普通の唐辛子でもよければ、食事に一味唐辛子をたくさんかけるだけで済むためサプリの必要がありません。また、普通の食事の唐辛子のカプサイシン量はバラつきがあるために、きちんと食べたつもりでもカプサイシンの量が実は少なかったということが起こりそうです。ダブルインパクトが高いのは、きちょんとそれなりの理由があるという訳です。

イソフフラボンは日本製サプリで代替品がある

イソフラボンは、DHCで見つけることができました。本来はフジフラボンというブランド品がダブルインパクトには使われていますが、管理栄養士の友人曰くイソフラボンはどこのサプリでも大丈夫なようです。

イソフラボン

DHCのイソフラボンは1日で約40mgのイソフラボンが摂取できるので、それを倍量飲めばダブルインパクトと同等以上の80mgになります。ですので、1ヶ月分750円×2で約1,500円。ダブルインパクトの半分ぐらいになりました。これは経済的ですね。

結論

カプサイシン約2,700円+イソフラボン約1,500円=約4,200円。

ダブルインパクトの約10,000円と比較すると半分以下の値段になりますが、効果を保証してくれるデータや安全性が何もないというのは個人的に大きな不安点です。

私なら、まずダブルインパクトのカプサイシン+イソフラボンの10,000円を選びます。そして髪が生えてきて安定してきたら、安いカプサイシン+イソフラボンに代えてみる、この方法を選びます。

育毛には、育毛剤+育毛サプリ(飲む育毛剤)の併用が1番のために、低価格かつ育毛効果抜群の方法でぜひ育毛をして下さい。